23:59まで最大幅水準のセールなのでKindle Paper Whiteを(ほぼ)買うことに決めた。

既にFireは愛用しているのですが、それ買うときも気にはなっていた、Paper White。
Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト

▲ Paper Whiteの、カラー:ホワイト

 

私の中で、映画向きの高コスパモデルがFireなら、Paper Whiteは「読書向きのミドルエンドモデル」って所です。今回、今日、このPaper White(の、Wi-Fiのみ、キャンペーンなし、ホワイト)を追加購入しちゃおうかなァ、と。今「ポチっとな」直前です。

なぜか。

 

Paper Whiteを買いたくなった理由

なんでかっていうと、今日はコレこの通り、

プレミアムフライデーセール

amazonのプレミアムフライデーセールとやらで、各種Kindle端末が、最大幅水準の割引中です。今日、2017年8月25日の23:59まで。※プライム会員限定

amazonのセールは、ちょこちょこやっている印象なんですが、セール一般に言えることで、いつなんどき、同水準のセールがあるかは分からない。なので、購入意思がある商品なら、セールに気付いたときに買うしかないのかなぁ、と。なので、今日。

でも他にもデバイスいっぱい持ってんじゃん

冒頭に書いた通り、Fireをもう持ってるし、そもそもiPhoneもiPad miniも持ってるし。この上、Paper Whiteまで買う必要あんのかよ、というのは私としても自分へのツッコミっとしてあるわけですけども。

だって用途が違うモン

私の場合、こういう使い分けになっています。

  • iPhone … ジェネラル。いつも持ち運ぶ。なんにでも使う。→ 他人から見て、iPhoneいじってると何してるか分からない。Kindleアプリは入れてあって、ヤマシイ本※を読むときはコレで。
  • iPad mini … ジェネラル。一般用途…のうち、大きい画面でやりたいこと用。お仕事関連で、誰かに画面見せながら作業するときとか、Apple製アプリを大きめの画面で扱いたいとき(Keynoteとか六法とか)。容量小さ目モデルなので、データの持ち歩きには不向き。
  • Fire … 映画再生専門。SDが挿せるので、映画を20本前後ダウンロードして持ち歩ける。出先で映画を見るのに十分満足な、電池の持ちと画質。飛行機、新幹線、バスなどの長距離移動時に子どもを楽しませるのに最適。子どもには目を離した状態で触らせる(一時的に預ける、持たせる)つもりで設定してあって、WEBブラウザ、amazon購入品本棚はオフにしてあり、映画も購入再生はパスワードが必要。
  • Paper White(NEW!?) …  そして今回買おうかな、というコレ。読書専門。電子インクで超目に優しく、それでいてライト内蔵で暗い部屋でも読めるという読書に最適化された画質。SDは挿せないが、本なら数千冊級の容量だそうなのでマァ十分かと(入らなければ適宜、消してはクラウドからダウンロードができる)。遠目に読書してるということが分かってもらいやすく、しかし一方で、紙の本みたく「カバーかけないと書名がまる分かり」というということもないので、人目を気にしなきゃいけない立場としては何かと都合が良い、かな。あとiPad miniより100gほど軽い。子どもに積極的に触らせるつもりはないけれど、ヤマシイ本※とお金がかかるものだけパスワードでロックし、私自身が1アクション程度で続きが読める状態を維持したい。

※ヤマシイ本 … エロいやつとかな!あと、やましくなくても、偏ってたり特殊な趣味嗜好、主張のものは、あんまり我が子に積極的にカミングしたくないワケで…。百合・BLなどなど?

総論、私の場合、人目を気にしなきゃいけない立場で尚且つ手の内を明かしたくない、という場面もちょこちょこあって。。iPhoneイジイジしてると、遊んでんのかなと思われてしまいがちだし。そうでなくとも「何してるか分からない相手」と閉鎖空間にいるのって、居心地の悪さを感じさせてしまったりするので、それも良くないな、と。

あと、旅先とかだとiPhone、Fireがあっても、さらにもう一台欲しい場面って実際ちょこちょこあったりね、するのでね。ホテルに着いてから、iPhoneとFireはすかさず充電して、その間、旅行ガイド本を見るのに… 現物の本もiPad miniも旅行に持ってくには重いしなぁ~、っていう。

 

うん買おう。そうしよう。

というワケで、我ながら書きながら、ウン買おうかな、という気になってきました。

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト
Amazon (2016-04-26)
売り上げランキング: 109

Paper White私の場合は、こういうオプションで。

いざリンク先に飛んで、まごつくのはこの辺りスな。オプション。私の場合は、こうです。

  1. カラー:ホワイト
  2. Wi-Fiのみ(無料3Gは付けない)
  3. キャンペーン情報なし

このオプション(選択)の解説

  1. カラー : 片付けられない女なので、カバンの中とか洋服の山(笑)から、見つけるのが簡単な、白を選択。カバーは今のところ付けないつもりなので。。
  2. Wi-Fiのみか、Wi-Fi+無料3Gか:無料3G付モデルだと、5,000円追加です。そりゃ3Gが使えたほうが便利だけど、書籍データのダウンロードは、キホン家か職場だと思うので、Wi-Fiが使えりゃ充分かな。と。
  3. キャンペーン情報:これが一番分かりにくいと思いますが、要は広告表示にあらかじめ同意するモデルが、「付き」で、不同意が「なし」です。広告表示のタイミングは(今のところ?)、ロック解除直後のみなので、そう頻繁に使うつもりでないデバイスなら、それでもOKだと思います。ウチの場合、Fireはそう。でも、今回追加するPaper Whiteは、1日に何度もしばしば気軽に開きたい、できるだけ紙の本の使用感に近付けたいので、2,000円追加をのんで、「なし」モデルをチョイスします。

というわけで、コレ。

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト
Amazon (2016-04-26)
売り上げランキング: 115

クーポンコードの入力を忘れずに!!!

プレミアムフライデーセール詳細

本日23:59までのセールは、クーポンコードを入れないと、適用にならないです。

PFPW7000

Paper Whiteの場合、コレ↑

 

 

買ったらまた報告しまーす。

広告