平成27年度(2015年)行政書士試験 受験生の感想まとめ 今年の難易度はどうだったのか… TWITTER、ブログ、有名講師…

(今年の記事です)

(私自身は受験してません)

 

異例の補正措置があった去年。そして今年の難易度は。

科目によってバラつきがあったらしい。
LEC講師の意見
  • 基礎法学憲法は例年並み
  • 行政法はやや易しい 「19問中15問程度は取れるのではないかな」
  • 民法は「9問中6-7問は取れる」去年は本当にマニアックだったが だいぶ易しい
  • 商法は難易度高い できなかったとしても差が付かない
  • 多肢選択 例年に比べて取り易い
  • 記述
  • 一般知識 やや難しい。基準点割れもいたのでは。「与那国島(笑)」
  • 全体 行政法でどれだけ特典が重ねられたか 「非常に適正」

 

去年受けたワタシ涙目wwww

 

伊藤塾講師の意見

>> 感想|勉強に対して謙虚であり続ける為のおぼえがき http://ameblo.jp/norihiko-oka/entry-12093286500.html

 

ブロガー

 

>> 行政書士 本試験 終了! – 40歳からの、資格取得 http://d.hatena.ne.jp/from40/20151108/1446971067

 

>> やはり難しかった行政書士試験|未来にはばたけ!(行政書士試験、仕事、時々株 2015) http://ameblo.jp/mirainihabatake/entry-12093356300.html

 

今年の試験は去年や一昨年みたいに2、3問解いて、全く意味わからんということは無かったです。

>> 2015/11/08 試験終わり|未来にはばたけ!(行政書士試験、仕事、時々株 2015) http://ameblo.jp/mirainihabatake/entry-12093296064.html

 

難化傾向は維持しつつ去年ほどではない、というところ

Twitterなんか見てても、だいたいこういう感想でした。

そりゃ受けたひとは、「難しかった」と言うようですが。

 

べき論的に正しいんでしょうが、「行政法を勉強しなさい」という方向に流れてきているようです。つまり、他の科目が難度が高く、取れたらラッキーのマニアックに走り、行政法はある程度努力すれば取れる、という風に作ってある、と。

正しいっちゃ正しいけど、見返りの部分が追いついてこないまま、難易度だけがあるべき論に流れると、割に合わない試験という見立てが強まるような…。

広告