ワラジ履き過ぎの中、やっぱり司法書士挑戦は撤回して行政書士の二年目に入ろうかと

 

思いのほか、本業が忙しく。

それはつまり、

  • 開業スキームの整理 が完全決着が着いてない
  • 広報関係が面白くなってきてしまった

 

そして、かねてからの課題であった育児面のウェイトも当然引き続き存在する中。しかも、年度末でイベント多く。

 

加えて、出身校の同窓会関連のイベントにしゃしゃり出てしまい、そちらのタスクが重量を持ち始めている。

 

トピックとしては何にもないけど、日々の所要時間としては依然大きい、家事面があり。

 

こんな中、司法書士に手を出すのは、無理。

どのみち今年合格は期待してなかったとしても、あまりにも片手間になる予感がビシバシするので。

 

モヤりつつも、2015年度は、行政書士二年目にすることにした。

 

というわけで、7回読み勉強法は行政書士の基本書の民法に適用してみようかと思う。

 

…でも、こんな暮らしなので、基本書斜め読む程度にも時間を割きがたいのだけども。

 

広告