プリンターを買い替えたお【レビュー】【家電】プリンター Canon PIXUS MG6730BK <自営業者・ミニ広報はこれでバッチリ機種!

 

経営上の悩みというかワタクシ上の悩みというか、、は、泣くわ喚くわの末に ※喚いてはない 劇的な転換をしました。その話は、気が向けば、また追って。

 

ぶっ壊れたのにまたCanonを選択

年末、年賀状印刷中というハイパー迷惑なタイミングで自宅のプリンターが壊れました。CanonのMP640。2009年モデルですな。そのときはたいそう怒り狂って、二度とキヤノン製品は買わんと思ったんですが、あっさりと(そうでもない)意見を変えましたですよ。

で、その結論が、掲題の通り、MG6730BK !

Canon キヤノンインクジェット複合機 PIXUSMG6730BK ブラック
キヤノン (2014-09-04)
売り上げランキング: 1,458

▲コレな。

 

超参考になったポストがあり、これに出会うまでは色々ググっても態度を決められないで、いたんですが、これを読んでからは、とんとんと選定が進みました。

 >> 元家電販売員が教えるプリンタの選び方 – NAVER まとめ

NAVERまとめは、最近ではすっかり玉石混淆。

全然「まとめ」られてねェよというポストが少なくないんですが、これは超優秀ポストでした。

対してキヤノンは”全機種顔料黒インク搭載”なのでどの機種を買っても黒の文章に関してはクッキリハッキリ印刷が可能な上、残りのカラーインクは染料なので写真印刷はエプソンと同じく抜群に綺麗に印刷してくれます!

 

なんでも、家庭用プリンタなんて、耐用年数3年が相場らしいですね。うちのは一応6年使い、しかもこの1年は自営業のほぼ業務使用というハードワークを耐えてくれたので、むしろ頑張った部類かもしれません。

 

そもそも、

「耐用年数3年が相場」ってのが、どうかと思うけどね!! (・x・)コロヌ

 

自営業 / 広報担当 / 経営者的 選定のポイント

  • ちょっとしたチラシなどは自分でデザインして印刷しちゃう
  • ハガキなんかもガシガシ刷る
  • 内部や取引先向けに、Word、Excel系文書も刷る
  • 業務用機を買うほどではない。第一、設置場所は自宅。
  • あ、そりゃiPhone / iPadからも印刷したいよ

 

群雄割拠でもキヤノンかエプソンに絞られる

最初の3項目が理由で、エプソンとキヤノンに絞られ、そしてキヤノンが残りました。

つまり、一応客先に見せる印刷物があるので、写真を綺麗に刷ってくれないと困ります。なので、他メーカーと一線を画するらしい、エプソンとキヤノンが残ります。

エプソンにも後ろ髪引かれました。同等機能の割に、設置面積が小さい、小ぶりにデザインされたのが光る点。インテリア重視の人は、そこを理由にエプソンを選んでもいいかもしれません。

 

強い。キヤノンのプリンター。

だけどキヤノンに軍配が上がったのは、3項目目が理由。つまり、顔料黒インクを併用してるので、文字がにじまないことが理由です。そういや、私が昔持ってたキヤノンは、黒インクが二本搭載じゃなかった(おそらく染料インクだけだった)のだけど、文字のにじみが正直気になってたんですよね。会社(←大企業(←たぶんレーザープリンターだった))のと違うな、と。

あとはキヤノン内でどれを選ぶか、ということになるが…

欲しかったんです。

自動両面印刷の機能。

資料系を作るときもそう。紙の節約もだけど、枚数が多くなるとき、片面印刷だと資料の持ち運び重くなるので。女子なので(キャハ

それと、年賀状ね。いちいち差し替えるのクッソ面倒かった。

自動両面印刷は、できない機種があるので、キヤノンの家庭用機ブランドPIXUSの中でも、MG7530とMG6730に絞られてきます。家庭用複合機の中で最上位機種と、その次です。

あ、ちなみに、iPhoneからのワイヤレス印刷+自動電源ONは、キヤノンにしろ、エプソンでも多くの機種ができます。ハード的な対応があんまり要らないんでしょうね。どちらかというと、自動両面印刷できるかというほうがハードルが高い。
 
IMG_4496.JPG
▲ぶっ壊れたMP640(ツートンカラー。向かって右。)とMG6730BKとの比較。小さくなってる!

 

そして勝ち残ったMG6730BK。

迷いました。

迷いましたけど、6730とその上の7530は、個人的に、意味のある違いがあんまりなかったんです。モニタが0.5インチ大きいとか、タッチパネルの操作支援があるかどうか、とか。それより気になったのは、7530のほうが、カラバリが豊富なんです。茶とかオレンジもある。特に茶が渋いいい色だったので、欲しいのは欲しかったんですが…そのために、3,000円程度の価格差を受け入れるというのは、どうかな、と思い。

白か黒しかないけど、MG6730の勝利!!

 

というわけで、できればこれから5年ぐらいは、頑張ってほしいものです。聞くところによると、インクジェットは使わないと目詰まりしやすいらしいので、週一程度使うとよいとか。

 

気が向いたら、設置後の画像をUPします。(←しました。1/25)

楽しみ~。

 

…てな感じです。たぬ子でした~。

▼袖机(デスクサイトワゴン)に載せても収まる!

IMG_4498.JPG

IMG_4495.JPG
▲ちゃんと壁にピッタリ設置してんだぜ?

▼カッコつけて斜めに置いてみた。

IMG_4497.JPG
▲店頭で見ると、捉えどころのないもったりしたデザインだけど、日常生活にはめ込んでみると、スッキリしたいいデザイン。流行りのミニマルなデザインっつうやつですな。

広告

税理士のアサインを誤ると命にかかわる、という話

 

なんでメンタルがぐらぐらしているかというと、一つには、この月末で、昨年春の起業と、その前後の起業準備・後片付けに区切りをつけないといけないからだと思う。スキームについての。お金についての。

 

税理士や起業コンサルが推奨するスキームだと、実態にフィットしないのだよ。しかし、面倒だからと言って、建付けを歪めて契約書を作ると、あとからやっぱりトラブルになり、そして処理ができないというのが経験則。

 

本件の場合、トラブルは起こさないよう当事者が最大限努力するとしても、それは即ち当事者のうち私の側のことであり、つまり、忍耐せねばならなくなるということ。モヤることになるはずなのだ。もうモヤってるし。そして、処理ができない部分については、泣き寝入るほかなくなる、ということである。

 

できればそれは避けたいのは勿論で。

しかし、こういう状況なので、協力者はなし。自分で「こういうことです」と手を動かして起案しなければならない。良くも悪くも、大概の契約書は、扱ったことがないスキームのものでも、専門書いくつか読むなり、ググるなりすれば、書ける。

その労力はとりあえず受忍するとしてもしても、だ。

 

書き上げたところで、うまくいかないのが目に見えている。戸惑い、眉をひそめ、困っているのはこちらとばかりに、「そんなに言うならトライしても良いけど、たぶんうまくいかないし、第一時間がない。」と。

 

要するにたぶん、彼らは見たことないのだ。

扱ったことがないのだ。

こういうスキームの起業を。

そして、やったことないことには自信がないのだ。

そのように勝手な想像をするほうが、まだしも温情ある態度のように思われる。

 

夏?秋?にやんわりと打診したときは、さして具体的な理由の説明もなく、うまくない方法に思われるとの回答を返してきた(夫をカウンターに立てているのが不味い部分もあるとは思うが)。

 

邪推するなら、そのほうが相手方当事者の利益になると謀って、そう振る舞っているのかもしれないが。相手方当事者=夫 こそが、彼らの名義上のクライアントであり。しかし彼らをアサインしたのは私で、義理はあんだろーがよ、という点もさることながら、懸案としているスキームの根拠となる実態こそ、事実上の共同経営じゃん?っていう話なんだけど。そして、だいたい、配偶者の不利益になることがそうそう私の利益になるはずもなく、簡単にこちら側、あちら側と選ばれるのも大変に不本意。

 

 

今朝、ひっさしぶりの、閃輝暗点を起こした。

芥川の「歯車」ね。

歯車自体は、前回、出産一年以内に起こした時より地味でおぼろげだったけどね。片頭痛と吐き気がけっこうハッキリあった。

 

言うまでもなく、士業は憧れであり、尊敬の対象であり。

税理士さんとは仕事したことないけど、士業資格者の一角。例外ではないのだけど。この件から学ぼうと思うなら、アサインは慎重にしないといけないなあと。

 

いやしくもさ、知的助言を行おうという職業なら、知らないことは良いんだよ。全然いい。ってか、保有資格がカバーする全法律・全スキームに明るく経験豊富な先生なんて、絶対いないよ。断言できる。見たことないし、ありえない。ヒトという種ができることの限界を超えている。

だから、知らないことがあるのは全然いいんだけど、クライアントからの要請をふわぁっと受け流して、その後のフォローもないというのは、絶対あっちゃいけないんじゃないの。そんなんでいいの。

 

ま、もっというと、テキは近時ハヤリの、●●士法人で、カウンターは士業資格者ではないので、士業論に持っていくのは失当かもしれないのだけど。ただ、その場合は、マネジメント不足にはなるんじゃないんでしょうか。

 

…てな感じです。たぬ子でした~。

ねむれない ねむれない ねむるのがこわい ねむれないのがこわい

こんなのぜってーfacebookには書けないよね!的な。

サラリーマン新人のとき、忙しくて、忙しくて。平日計20時間ぐらいしか寝てなかったり。新人なのに経費でタクシー帰宅して、朝定時を過ぎて出勤して(会社全体が異様な繁忙期だったので黙認…かどうか微妙だけど、実際そうしていた)。

バーンナウトするかと思ったけど、どんなドMだか、忙しいフィールドを追い求めて生きてきた。毒親育ちは、常に自己肯定感の飢餓状態にあるので、用事を詰め込みやすいとどこかで読んだことがあるけど。。

入眠困難を決定的にしたのは、やっぱり産後だと思う。
昼夜を問わず3時間おきに授乳というプレッシャーと、生物として、身体がそのように作り変わるのだろう。
と、やっぱり、名前を言ってはいけないあの人。

産後はそんな暮らしなので、眠れるときに眠っておきたいのだけど、あの人(子育て経験してんだろーがよ!)は、何度もやっと寝入ったタイミングで電話してきて、抗議したら、「そんな昼間に寝るような暮らししたらいけんよ!」と言い放った。ただでさえ睡眠が不安定なとき、腹立たしくて、また、眠るとこういう思いがけない不幸に見舞われるのではないかと恐ろしくて、時々、布団に入っても何時間もねむれないということが起きるようになった。

産後、育児中は、自分のために時間を使うことが全く不自由になるので、睡眠削ってでも自分の時間を作りたいという感覚もあると思う。

さらに一昨年〜昨年のサラリーマン+育児+起業準備の修羅場が、ダメ押しした。

焦燥感。
恐怖感。
焦燥感。
恐怖感。

経済的には余裕が出てきたのだけど、引き換えに失ったものは何か、と。

急に芸風変えて申し訳ないけど、

…てな感じです。たぬ子でした~。

続・パソコン動かない地獄&モニターの選定時はVESA対応か確認すれば良かった

パソコンが動かないよ…動かないのよ…

旧パソコン、元々挙動が微妙だったけど、トレンドマイクロのウイルスバスターを入れて、初日の午後はなんとか。その翌日から、もう殆ど使えない状態になってしまいもうした。

古い記憶だけど、セキュリティソフト二個以上入れるとケンカして重くなると聞いた気がするのでそれなのか。
しかし、マカフィーさんが、全く立ち退いてくれない…。ただでさえろくすっぽ動かないPCで、

  • コントロールパネル(まずこれを表示することさえ困難なんだけど)から進んでアンインストールを試みてもアプリケーション一覧にMcafeeが出てこない
  • 検索かけても出てこない
  • プログラム一覧から削除を選択したけど何十分かけても完了しない
  • マカフィーのサイトからアンインストール用のプログラムをDLしてみたけどそれも起動しない
  • これまで、困った時(固まったとき)はCtrl+Shift+ALTキーで、タスクマネージャーからアプリを落として乗り切ってたけど、画面が真っ暗になり、エラーメッセージが出るばかりでタスクマネージャーが起動しない

…というわけで、死力を尽くしたセキュリティソフト同士の生存競争…てトコなんでしょうか。

せめて、オフラインにして、ウイルスバスターを止めてから全ての作業をしようと思っても、タスクバーで右クリックもさせてもらえない(数分後に窓がやっと出てくることがある、ぐらい)。

こんな強力なパソコン占拠、今までどんなウイルスにも許したことはないのですが、ウイルスバスター君、君の生存理由は何処にあるんだい?(マカフィー君もな)

いやね、知ってたんですよ。
セキュリティソフト二個以上はダメだって。だけど、マカフィーが殆ど死にかけてる所、事情があって、不審感をもっているウイルスバスターをインストールしなければならなくなったので、リカバリメディアがなくても元に戻れるよう、マカフィーを残してウイルスバスターを試したかったんだよう。大後悔。大後悔してますよ。そりゃあ。。

…てな感じです。たぬ子でした~。

誰か助けて?

ウィルス対策ソフトの選定は、慎重に…

やんごとない理由で、pcのウィルス対策ソフトを入れ替えようとしてるんですが、、、

トレンドマイクロのウイルスバスター、ダウンロードし始めてから、ゆうに一時間半、それで足止めを食っています。。

ちなみに、pcはVista。

Chromeなんか全然開けなくなってしまい。

そりゃあね、ネット見ないことに勝るセキュリティはないよね。

おのれ…。

…てな感じです。たぬ子でした~。