さいきん外貨運用の勉強を始めたのさ【レビュー】【本】外貨関連本4冊一挙レビュー!!

 

先日の日本脱出 この国はあなたの資産を守ってくれないに続き、とある傾向に入る本wを4冊一気読み!

 

いつだって優等生なアナタならこの一冊

3万円ではじめるネット外貨-「超」少額で外貨投資入門!
大竹 のり子 ノマディック
ディー・アート
売り上げランキング: 1,304,302

具体的だけど大人しい論。All AboutでガイドのFPさんが書いている。具体的だけど教科書的で踏み込んだ意見(たとえばネット外貨はどこが手数料安いのでおススメ、とか)は多くないので、誰かに決めて欲しいタイプの人には不向きかも。でもある程度基礎を学んでちゃんと取り組みたい場合にはイイかも。

IMG_4131.JPG

 

▲マジ具体的…何をクリック、レベルまで書いてある

 

最速・最短で外貨をはじめたいなら多分コレ

雑誌っぽい体裁で取り組みやすい。一冊目と対照的に、各取り扱い会社の寸評が入っているので、少し選びやすくなる。いちおう、教科書的・総論的な話(円安?円高?みたいな)もあるけど、そっちの方は必然的にウェイトが下げてある感じ。ちゃんと知識導入してはじめたい場合には不向き。

IMG_4135.JPG

▲なんせ分かりやすい

 

これも教科書的…キッチリ勉強したい人向け

外貨投資 基本の知識&儲けの方法
すばる舎 (2014-03-06)
売り上げランキング: 64,275

これもFPさんが出してる本。

あ Kindle本がある!

けど、反面内容的にはネット取引の話はそんなにないかな。基礎知識をシッカリいれて、長くきちんと取り組みたい場合に良さそう。

IMG_4137.JPG

▲図表もそれなりに入ってて、文字が苦手な人にも

 

その名の通り、海外預金口座を開くことについては一番詳しい本

海外預金口座の開設活用徹底ガイド
岩崎 博充
日本実業出版社
売り上げランキング: 345,768

なぜか「オフショア」というワードに魅かれる私にとっては大変気になる内容ながら、2004年の本なのが気になる。何しろ具体的な内容なので、時間が経ち過ぎて実情が変わってる部分があったり。視点と語り口は好きなので、後ろ髪ひかれる…同じ著者のコッチ(今日から始める!はじめての海外口座―「円」だけに頼らない!資産海外シフト術 (Gakken Mook))のがイイかな。

IMG_4136.JPG

▲何気にこの語り口も好き

 

たぬ子はこの一冊に決定!

実は今回、まだ取っ掛かりなので、図書館で借りてきて、購入本を決める流れ。で、今回購入を決めたのは、二冊目のコチラにしようと思います。これをザッと読んで、必要に応じて次の一冊を選ぼうと思います。オフショアは、あとはネットで勉強してトライするかも。

それにしても…本当にあるのか日本破綻

このレビューを書いても実感したけど、どんなジャンルにもあるものですな。そして以前からあるもんですナ。不安商売というか、ネガティブ要素を煽って、不安に駆られた人をお買い物させるという。…というと、人聞きが悪くて、本当に善意(みんなに自分の資産を守って欲しい)で書いてる人ばかりだとは思うけど。

ただ、そうなるとやっぱり気になるのが、いつ破綻するのか。

結局、外圧でもなければ派手な破綻はなく、このままジリジリと茹でガエルなのかもしれない。インフレが起こってきて、円が下がって、株が段階的に下がる、みたいな。

 

はてぶの2014年まとめで見たけど、今年は、お金ネタの人気が高騰してたんだそうです。そりゃそうだよね。

 

…てな感じです。たぬ子でした~。

広告