LECの予想問題に突如登場したので調べてみました「検察審査会」著名な冤罪事件にもチラと出てきたような

LECの行政書士試験の予想問題に出てきて、フト気になったので調べてみました。あ、因みにその設問は間違えましたσ(^_^;)

検察審査会の概要

選挙権を有する国民の中からくじで選ばれた11人の検察審査員が,検察官が被疑者(犯罪の嫌疑を受けている者)を裁判にかけなかったことのよしあしを審査しています。
昭和23年の法施行から,これまで55万人以上の方が検察審査員又は補充員に選ばれています。
http://www.courts.go.jp/kensin/seido_gaiyo/index.html

正答だった選択肢を「イヤなんか知らんけどくじなんかで選ばんやろ」と思っちゃったんですよね〜。おぼろげに、厚生労働省、村木厚子さんの事件で出てきたワードだと覚えていたもんで、そんな禍々しそうな(←そんなことないです)団体が、くじ引きなワケないでしょ、と。

(冤罪にかかわった検事(HEROで言うと木村拓哉の職業)について、)

「市民の会」はさらに、12月の不起訴処分に対し2011年1月、検察審査会に審査を申し立てた[51][52]。2011年4月28日、東京第一検察審査会は特別公務員職権濫用罪の不起訴相当を議決をした。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件

なんで不起訴相当なんでしょーねー?
検事の職責台無しなことしたんではと思いますが、不勉強のためイマイチ分からず。それにしても、クジで選ばれた審査会の方々、さぞかし緊張したことと思います。

検察審査会の理解が深まる良記事は、体験談をかいてらっしゃるコチラ↓

机を囲む十数名は見事に属性が分散しており、多様な職業人が集っている。彼らが自らの経験を元に組み立てる意見もとても新鮮で、大いに視界を広げてくれる。
http://d.hatena.ne.jp/room661/touch/20100420/1271777590

すごく知的なブログです。

そういえば、最近気になるツイートを見ました。ジャーナリストの江川紹子さんのものです。

Shoko Egawa (@amneris84)
2014/10/08 22:25
陸山会事件の捜査で、石川知裕・前衆院議員の取り調べについて虚偽の捜査報告書を作成した田代政弘・元東京地検特捜部検事が弁護士登録を認められ、東京弁護士会に入会。有楽町駅近くの法律事務所に所属、と。
https://twitter.com/amneris84/status/519840945743728641

弁護士会も、断るにも断れんのやろうなとか思ったりしますけども(司法判断?としては色々済んでいる以上、いつになったら喪が開ける?っちゅう話になる)。

裁判員もやってみたいけど、検察審査員もやってみたい。

…てな感じです。たぬ子でした~。

広告