うわぁああん!! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 合格点まであと少し!! 3回目の自宅模試だん。その点数と総評。

 

くぬううう。合格点まであと少し。

採点途中で、乗ったかと思ったんだけど、乗ってなかった… orz

 

今回の結果。

矢印の左が合格基準点、右が今回の得点、矢印右のカッコ内が一昨日。

  1. 法令: 122/244点以上(得点率50%) → 120(124)点
  2. 教養: 024/056点以上(得点率43%) → 048(024)点
  3. 全体: 180/300点以上(得点率60%) → 168(146)点

 

総論、勝因として、今回は途中5分ほどしか眠らなかった結果(やっぱり眠ったんかい)、時間はほぼ足りたこと。敗因として、やっぱりまだまだ法令編の勉強が足りないこと。特に殆ど手がついてない商法辺りが足を引っ張っている感じがヒシヒシ。

 

今回、法令で多肢選択式と記述式が悪かった。

多肢選択式は、普段は得意箇所なので「なんで??」って感じだけど、思い出せないので多分眠かったんだと思う。記述式は、記述そのものへの訓練が必要な感じはあんまりしてこないので、もしかしたらこのまま択一の勉強中心で進めてくかも。出題傾向的に、択一のヤマと記述のヤマは変わらないし(行政法と民法の重要分野)。

出題分野的にはやっぱ商法。商法が足を引っ張っている。短時間で手当できそうだし、週末のLEC模試に向けて商法をひと舐めしようと決意。

 

教養は前回と比べて飛躍的な向上。だけど、これはもう、ひとえに運が良かったとしか言いようがない。情報通信技術と関連法令は、昔取った杵柄なのでこの辺が本番で出てくれると有利なのだけど。アテにはできんし。努力による進歩があるとすれば、途中ガン寝せず時間配分が比較的適切だったので、文章理解がキチンと得点できたこと…は評価してもいいかもしんない。

 

今回得た反省は

前回と変わらず(一昨日なので当たり前っちゃアタリマエだけど)、眠さをコントロールすることと、法令での得点の積み増しが急務。

眠さは月経関連に由来するとしたら(その疑いは濃厚)アンコントローラブルに近いけど、諦めても仕方ないので兎に角この先一ヶ月でリズム作ること。法令は、応急処置的に、明日明後日で、行政法の残り、商法ひと舐め、イケれば憲法か民法の重要度Aをやろうかと。

 

は~。がんばれ。

がんばれ俺。

がんばれ皆。

まだ危機感が足りないんじゃないのかい?気合い入れねば。

広告