【レビュー】【iPhone】買ったよ!!昨日発売iPhone6 ! 女子による「開封の儀」の仮想体験をあなたに!

 

買いましたよ!

iPhone6

ちなみに64Gのゴールド。

butterfly90

なんと。

ほぼ「並ぶためだけに」発売祭の行列に並びましたw

その辺は昨日一昨日の記事をご覧ください~。一人反省会の記事もあとでやるかも。

 

早速、開封の儀 ※再現

なんで信者の方って、「開封の儀」って言うんでしょうね。もうこの言い方、流行ってないかな。キモイですよね←

20140920-080901.jpg

ホントのホントは、この箱の外側にピッタリした無色透明のラップがしてある。

iPhoneロゴがゴールド。細かい。

いつも通りのピッタリ封入 ※再現
20140920-081624.jpg
本当の開封の儀のときは、まだデータ(中身)が同期されてないので、このような画面になりませんww

ピッッッッタリ入ってますよね!!

この辺のこだわりは、流石。
箱の質感も、素材は紙は紙なんだろうけど、すっごいキメの細かいシリコンのような、しっとりすべすべの手触り。
…「iPhoneのユーザエクスペリエンスはラッピングを解くところから始まるのだ!」的な、ねww

でも真面目な話、「ブランドとは何か」を考えるときに、すごくヒントの多い外箱です。

 

サア、本体。

20140920-081256.jpg

やっぱし、iPhoneの筺体デザインのピークは、iPhone3Gで既に迎えちゃってたのかなという気は、します。どうしても。

iPhone 3G
iPhone3Gの画像検索結果。白もあったんでしたっけ?重さのバランスもすごく良かった。手に馴染む筺体でした。

 

神は細部に宿る。

…的な、亡きスティーブ・ジョブズの魂を、私はこのフォルムに勝手に感じます。

私もいつか、そういう仕事がしてみたいモンです。

3Gは、上等な漆器のような、お椀で味噌汁飲んでるような、そういう二つとないホールド感だったんです。あれを手に取ったときは、「これはエライもんが出てきた!!」と思ったもんです。
…ウザいですよね、昔語りw

でもホントそう。

でもでも、今回の6はなかなかイイですよ。
カメラレンズが出っ張っていることが随分叩かれてて、確かに実際上の不都合(平面に置くとカタカタする)もあるし、そりゃ収めれれば収めた方がイイとは思いますが。個人的には、薄さを取りたかったならマァしょうがないじゃん?と思います。

そして、丸くしたのはヤッパリ良い。

見た目もだけど、握った感じがやさしいのは、常日頃使う立場としてはけっこう大事な事なんだなと思います。スベスベなのもGood!

ゴールドは、女性からするとアクセサリー気分で身につけるってーのも、あるんじゃないですかねぃ。大型化と相まって、ゴールドに合わせたストラップを付けるのが楽しみ(゚∀゚)

20140920-084611.jpg

付属品…特にサプライズなし。

20140920-082606.jpgこれが自身何代目かのiPhoneになる人は、「ん。ですよね。」って感じのいつものヤツです。個人的には、やっとLightningケーブルユーザになれたのは嬉しい。これは地味にジョブズ後の重要な改善じゃないでしょうか笑
スッと入って、スッと抜けるケーブルです。

シールもいつも通り入ってるよ!
シールもいつも通り入ってるよ!
rabbit5
まとめ:買って良かったかどうか

買って良かったですよ!!

…イヤ、ホントに。

まあ、前が酷かった(画面が割れ、完全にアップデートについていけなくなってた4s笑)というのもアルでしょうが。

画面が綺麗過ぎて待ち受け画像がなんか怖いぐらい…平面に立体沈めてるみたいな変なカンジ…だし、動作も全体に軽く、、、、

20140920-082847.jpg

 

あっ、個人的には指紋認証が軽快で予想以上の嬉しさです。

予定されている、決済機能との連動が楽しみ。鬱陶しい、パスワード毎回入力から解放されるワケです。

私なんか、張り切って指4本登録しちゃった(〃▽〃)

左右の人差し指と親指。

20140920-082930.jpg

ダイエット中の身としては、ヘルスケアアプリの活用の仕方が気になりますが、これは快適に使うには、記録・入力用のデバイス(腕時計型のナニか)があったほうが良さそうですね。

 

ガチヲタの方の「有る意味開封の儀」は、コチラ↓をどうぞww

 
追記
「わ…わたしのこと!?」
と思うブログがあったのでご紹介 (^ー^)ノ

「開封の儀」なんて誰も読みたくない! – Hagex-day info http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2014/09/24/103900
ルーキーなんで許して(≧∇≦) コレでもコレが此処までで一番アクセスある記事なの!

広告